二級建築士の快適な住まいづくり - 近江通商株式会社

新築マンションのホルムアルデヒドや化学物質の除去を目的とした「竹炭の交換時期など」についてお問合せをいただきました

北海道にお住まいの方から近江通商Yahoo!店にお問合せ(非公開)がありました。内容は、入居3年の新築マンションのホルムアルデヒドと化学物質除去で、交換時期や使用方法についてです。以下は、弊社からの回答(抜粋)ですので皆...

報告:敷炭(床下調湿竹炭)により、床下の木材含水率が大きく下がっていました

今年の6月21日投稿「大量の羽蟻(ハアリ)を見たので心配だ! シロアリの被害はないか? ということで、床下の点検と床下湿気対策工事「敷炭」を行ってきました」の住宅へ三度目の経過観察に行ってきました。 生活をされているので...

リフォームと増築を繰り返してきた築40数年の住宅にシロアリが。現地調査を踏まえてシロアリ対策を行いました

今年の7月、高島市内の方から雛人形の収納箱に大量のシロアリがついて驚いた。一度、家を診て欲しいとのご相談がありました。蒸し暑い雨の降る日でしたが、家の外周と室内・床下のチェックを行いました。雨仕舞(雨水が建物内に入ったり...

住まいの湿気にお悩みの方 建築士による無料相談がLINEで出来ます!

住まいの臭いや湿気、結露、カビ、シロアリ、シックハウスなどでお悩みの方は、住まいの湿気対策に詳しい弊社の建築士とLINE電話で無料相談ができます。LINEからの電話ですので、電話代もかかりません。 無料相談は事前予約が必...

NHK Eテレ放送:湿気のないきれいな空気の家で快眠! 木造住宅に竹炭を組み合わせた「炭よい家」

8月5日、NHK Eテレで専門医が快眠のコツを指南する、という放送がありました。「あしたも晴れ!人生レシピ グッスリ眠りたい!快眠ライフのポイント」という番組でした。快眠のポイントは「湿度・空気・光」の三つだそうですが、...

大手住宅メーカーの定期検査で床下に竹炭を勧められたのでお願いしたい、とのご依頼を受け「敷炭」を行ってきました

鉄骨住宅床下の湿気と結露対策に竹炭 昨日、敷炭をさせていただいたお宅は、奈良市に近い京都府精華町の住宅団地に建っていました。築30年ほどの鉄骨住宅で、メンテナンスがゆきとどき何の問題も感じない綺麗なお家でした。5年ごとに...

入居して1か月、新築住宅なのにカビが発生・・・とのご相談がありました

時々いただく「新築なのにカビが発生! 何故?」というご相談です。昨日も新築して入居1か月という男性から相談がありました。昨年11月にベタ基礎工事を実施。基礎パッキン(基礎と土台との間に挟む部材)で床下の通気を確保した近年...

大量の羽蟻(ハアリ)を見たので心配だ! シロアリの被害はないか? ということで、床下の点検と床下湿気対策工事「敷炭」を行ってきました

市内(滋賀県高島市安曇川町)のお客様から、「春、玄関に大量の羽蟻が出て驚いた。工務店が床下の湿気対策とシロアリ対策に竹炭を勧めたので敷炭をして欲しい」との依頼を受け、6月10日に見積りを提出、6月21日に床下湿気対策工事...

家の湿気対策は、家の風通し(通風)を良くすることが基本です

「木造住宅の大敵は、今も昔も床下の湿気とシロアリです」と常々お伝えしていますが、家の湿気対策の基本は、何よりも家の周りや家の風通し(通風)を良くすることです。快適な暮らしは、湿気が少なく、暑くもなく、寒くもない環境が整っ...